Top > 経済 > 百貨店4社いずれも売上高減少

百貨店4社いずれも売上高減少

百貨店の売上の減少が止まりません。


大手百貨店4社が1日発表した6月の売上高(速報値、既存店ベース)は前年同月に比べ2・3~12・0%減少し、4社ともマイナスになりました。


主力の衣料品のほか、宝飾品や食料品も低迷、中元商戦の出足が鈍いことも響いています。


消費者の節約志向が続いているほか、ここにきて株価の低迷も消費マインドを冷やしており、本格回復への道はまだまだですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

百貨店4社いずれも売上高減少

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://takatori.sub.jp/mt/mt-tb.cgi/123

コメントする

経済

関連エントリー
百貨店4社いずれも売上高減少日産、強気の年間10車種投入鉄鋼大手4社 業績予想出せずスペイン公務員賃金5%カット成田 ビジネス機の利用促進へユーロ安定へ90兆円 EU決定子ども手当 満額見送り「増額」原発売り込みへ官民新会社 ダウ続伸 1年7か月ぶり高値 火山噴火で航空業界損失1580億円超JAL 4日ぶり一部欧州便を再開