Top > スポーツ > テニス フェデラー4強ならず

テニス フェデラー4強ならず

テニスのウインブルドン選手権を開催していますが、準々決勝を行いました。


テニスのウィンブルドン選手権第9日は30日、当地のオールイングランド・クラブで男子シングルス準々決勝が行われ、連覇を目指した第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第12シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に4―6、6―3、1―6、4―6で敗ました。


フェデラーは全仏オープンに続く準々決勝敗退となっており、ウィンブルドンでは昨年まで7年続けて決勝に進み、6度優勝していました。


なかなか難しいですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

テニス フェデラー4強ならず

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://takatori.sub.jp/mt/mt-tb.cgi/121

コメントする

スポーツ

関連エントリー
巨人ナインが山手線で移動 白鵬 自粛に「やり過ぎでは」W杯 スペインがドイツに勝利テニス フェデラー4強ならずブラジル、チリに3-0で快勝前回Vのイタリア、痛恨ドロー仏アネルカ、暴言で強制送還浅田真央有利に 女子SPルール変更長谷部、腰に違和感で検査へ荻野貴ひざ手術へ 全治2か月日本代表の岡田監督 完敗「申し訳ない」松井稼頭央 メジャー残留強く希望 W杯ツアー業者と連絡取れず