Top > 経済 > 火山噴火で航空業界損失1580億円超

火山噴火で航空業界損失1580億円超

アイスランドの火山噴火は、様々なところで影響が出ていますが、航空業界だけでも物凄い損害が出ているようです。


国際航空運送協会(IATA、本部ジュネーブ)のビジニャーニ事務局長は21日、アイスランドの火山噴火による大規模な航空便の欠航に伴う業界全体の損失額が17億ドル(1580億円)以上に達するとの見方を明らかにしました。


火山噴火の発生当初から20日までの6日間の欠航による損失額だけの話で、空港に足止めされた乗客への対応費用などを含めると、さらに被害が拡大しそうです。


自然災害には勝てませんが、凄い被害が出てしまいました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

火山噴火で航空業界損失1580億円超

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://takatori.sub.jp/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする

経済

関連エントリー
百貨店4社いずれも売上高減少日産、強気の年間10車種投入鉄鋼大手4社 業績予想出せずスペイン公務員賃金5%カット成田 ビジネス機の利用促進へユーロ安定へ90兆円 EU決定子ども手当 満額見送り「増額」原発売り込みへ官民新会社 ダウ続伸 1年7か月ぶり高値 火山噴火で航空業界損失1580億円超JAL 4日ぶり一部欧州便を再開